隙間時間でも稼げる!?スキャルピングが学生におすすめの理由

最近は、株やFXをおこなう学生が増えています。中には大人顔負けの利益を上げている学生さんもいるようです。

そんな中、短い時間で取引ができるスキャルピングが、学生さんから注目を集めています。

スキャルピングはお金や時間がない学生さんでも、コツさえ掴めば大きな利益を上げることが可能です。

そのため、場合によっては、普通にアルバイトをするよりも早く効率的に稼ぐことができるでしょう。

そこで今回は、スキャルピングが学生さんにおすすめの理由について解説します。

FXや副業に興味のある学生さんは、ぜひ参考にしてみてください。

スキャルピングとは

まずスキャルピングがどのような取引なのか、メリット・デメリットも踏まえ解説します。

スキャルピングはFXの一種

スキャルピングとはFXの一種で、短期間で売買をおこなうスピード重視の取引手法です。

なお「FX」を簡単に説明すると、外貨の為替レートの上下を予想する取引といえるでしょう。

スキャルピングは、1回の取引時間が数秒から数分程度と非常に短い点が特徴です。そのため、1日の取引回数が100回を超えることも珍しくありません。

またスキャルピングでは短い取引を積み重ねることで、利益を最大化していきます。

そのため、スキャルピングは一攫千金と狙うというよりは、コンスタントに利益を出すための取引手法といえるのです。

スキャルピングのメリット

スキャルピングは前述した通り、短時間取引による小さな利益を積み重ねていく取引手法です。

そのため、大負けすることも少なく、損失リスクが小さい点がメリットになります。

またスキャルピングは他のFXのように、同じポジションを長期間保有することはありません。

よって、トレンドを読み違えた場合でも、大きな損失につながる可能性が低いのです。

つまり、「睡眠や仕事で取引できなかった間に大損していた……」といった事態は、スキャルピングではあまり発生しません。

さらに、取引の回数も多いためトレーダーの経験値が上がりやすく、早く利益を出しやすくなる点も大きなポイントです。

スキャルピングのデメリット

スキャルピングのデメリットとして挙げられるのが、初心者にはやや難しいという点でしょう。

なぜなら、取引時間の短いスキャルピングでは、短時間でトレンドの把握や売買の判断をおこなう必要があるからです。

例えば、瞬時にトレンドを把握して適切なポジションを取るのは、初心者には厳しいと思います。

また短時間に何度も売買を繰り返す必要があるため、精神的にも疲弊しやすいでしょう。

したがって、FX初心者にはスキャルピングはハードルが高いといわれています。

しかし、前述した通り、スキャルピングは短期間のスキルアップが可能です。よって、すぐに初心者レベルを超えて方が多い点も付け加えておきます。

スキャルピングが学生におすすめの理由

以前まで、FXは未成年の取引を禁止しているところがほとんどでした。しかし、最近は18歳以上の方(ただし、高校生は除く)であれば、口座の開設ができるところもあります。

そのため、FXをおこなう学生さんが増加傾向にあり、中でもスキャルピングは特に人気が高い取引手法です。

隙間時間を使って効率よく稼げる

スキャルピングが学生さんに人気が高い理由は、まず隙間時間でも取引が可能な点でしょう。

学生さんは本分である勉強はもちろん、プライベートも非常に忙しい方が多く、アルバイトでお金を稼ぐ時間も少ないと思います。

しかし、スキャルピングであれば隙間時間にスマホやパソコンで取引できますので、時間がない学生さんにはうれしいところでしょう。

資金が少ない学生でも取引できる

またスキャルピングにはレバレッジがあるため、少ない資金でも利益を出せます。よって、資金が少ない学生さんにはうってつけです。

なお「レバレッジ」とは「テコの原理」という意味で、少ない資金でも高額な取引ができる仕組みになります。

例えば、1ドル=100円でレバレッジが100倍の場合は、1ドル(100円)で100ドル(10,000円)の取引ができるというわけです。

さらに、若い学生さんは吸収力が非常に高いため、スキャルピングのスキルアップスピードも非常に速い傾向にあります。

つまり、比較的短い期間で、利益を上げられるようになる可能性が高いというわけです。

金融リテラシーが高くなる

学生さんがスキャルピングをおこなうメリットとして意外に大きいのが、政治や経済に詳しくなり、金融リテラシーが高くなる点です。

普通に学生をやっているだけでは、金融リテラシーを上げることは困難でしょう。

しかし、若いうちから金融リテラシーが高い人材になっていれば、ビジネスに対する高い嗅覚を活かし早めに成果を上げやすくなるでしょう。

新卒の同期と比較した場合に、頭ひとつ抜けた存在になっている可能性も大いにあります。

学業に支障をきたさない範囲でほどほどに

今回は、学生さんにおすすめの取引手法である、スキャルピングの紹介をしました。

スキャルピングは隙間時間に少ない資金で取引できますので、学生さんにはうってつけの取引手法です。

もしかしたら、学生時代に大きな資産を持つことができるかもしれません。

また若いうちから金融リテラシーを高めることもできるため、将来社会人になった後も活きる部分も多いでしょう。

本記事でスキャルピングに興味を持たれた学生さんは、ぜひスキャルピング(FX)の口座を開設してチャレンジしてみてください。

スキャルピングなら世界最高水準のLION FX